タッチ練習日記 20130420

本日、小田急さん、こばちゃんと30キロ走実施。

(小)さて、明日のレースのとこ試走しておかないとね
(タ)試走したあとで距離調整しましょうよ。小針浜いってそのまま島をぐるーっと!

(こ)まあ、階段と石畳のとこ注意してな。
といりふねタワーからスタート
市陸まで一度いきそこからいろいろな話しをしながら正式なコースにそってはしってゆく。
(こ)小田急さんは新潟ロードのつぎどこだね?
(小)柏崎ですよ

(タ)長岡リレーのまえですか?リレーは会社チームで小田急さんもでるんですか?
(小)そうだね。

(タ)柏崎はきついっていいますよね?
(小)坂がね。いくつかあるし、ただ楽しめるは楽しめるよ、集落ごとの応援もいるし
(こ)食べ物もあるしな。
(タ)くびきのみたいなかんじですかね?ご当地の食べ物が集落ごとにでて応援も熱心で。
(小)今年はまず三時間10分を目標にいきたいな。
(タ)やりますね。
(小)昨年の長野までなかなか三時間半きれなかったからね、
(タ)そのまえの新発田はいくつでした?
(小)33分、あと三分だったよ、
(タ)師匠が小田急さんに靴下忘れてかりたときですね(笑)
(こ)大阪はいくつだった?
(小)三時間16分です
(こ)すごいな。

(タ)進化しつづける50代ですね!ところで
こばちゃんは佐渡国際は何回目ですか?
(こ)はじめてだよ。練習がんばらんとな。トライアスロンじたい、村上、渥美でたから三回目だな。
(タ)こばちゃんも頑張りますね!いったん新潟ロードのコースをはしりそのまま小針浜へ
(タ)しかし小針浜も久々ですね、師匠と小田急さんと長野前にいっていらいですかね。

(小)いつのまにか師匠が先についてたんだよね
(タ)こないなあ、どこかでくたばってないかなあといってたら、師匠から、おい!どこにいるんだ遅いから!もう山の下ついてるから!
と入り船側から急いでもどりましたもんね(笑)


と夕焼け小針までいき、自販機でジュースを飲みエネルギー補給、
そして再び折り返し、海側にぐるっとこんどはすすんでいく。
(タ)なんだかんだで今年通しで30キロ走るのもはじめてですよ
(小)おれは土日だいたい30はしってるんだよ
(こ)おれもこんなに今日走るとおもわねかったな。

(タ)30キロかあ、昨年の小田急さんとトンネル10往復や、昌範さんたちとの河川敷沿いの練習をおもいだすなあ。NHk取材班の森戸さん達も車で早朝から同行していただいて。まだ雪ふってたもんなあ、しかし長野は見事に晴れましたがね、森戸さんもどうしてるかな。
(小)前日雨だったもんね。
(タ)明日は霞ヶ浦の記録がみものですよ、盲人の分の。しかしおもったよりはしりにくい(新潟ロード)コースでしたね
(小)まあきょう30キロはしってるしね、天気もわるいみたいだし、すべったり怪我しないようにいきましょう。
(こ)明日応援いけたらいくよ、がんばってな。おれはこれから筋トレだわ。
私ガマと小田急さんはゆったりえんにいき、昼はカレーララーメンとハンバーグのおいしいおみせにいき、市陸にその後受付にいき、小田急さんとは三時半ころ別れそのまま亀田にむかい水泳を二時間してきました。
<タッチ心の声>
いつか、師匠か゛言ってたなあ…
大会前日でもフル走るの当たり前だから!大会も練習だから!大会当日もアップで万代島(15キロ)はしれよ!
当時の私には何をぬかしてるんだ、このおっさんは!正気か?、とも思ってたけど今の私ならわかる気がする。
なんか悔しいが
(^^;)
ただ一言師匠に言うとするなら、いまのおれはそれ以上の練習こなしてますから!!!(笑)
本日は起伏に富んだコースで三時間じっくりはしりたのしかったです。ありがとうございました!
明日は楽しみます!小田急さんよろしく☆

 

 

 

   

定例練習会ご案内

 

毎週水曜日 19:00位~20:30頃まで

場所: 新潟市陸上競技場 メイントラック

見学、入会ご希望の方はお声がけください

蛍光色の伴走ビブスが目印