あきおちゃん練習レポ 20130829

昨日は練習会お疲れ様でした。

 昨日もいつものように バスを駅前で乗り換えると いつも宮下さんが立っているのが見えるのに もうほとんど真っ暗で宮下さんに気ずかなかったのです 

 大分急速に日がつまってきました。今回からサンダル師匠がおられないんだなと物寂しさに拍車をかけるかのような 日の短くなり方だ、短くなるのは女性のスカートだけで十分なのである。
そんなことを考えていると寂しさもどこかへいってしまうからおもしろい。宮下さんとは たぶん別々のことを考えながら競技場へ入場 もしかして同じことを考えていたりしてね。

 受付を済ますとトイレに行くと 

橋爪さん「あきおちゃん この前の練習大丈夫だった?」

「師匠に大分高速で引っ張られてからね」そういえばひざに水がたまったようで 針をしていたら引いてきましたよ」などと会話。


 トラックへ出ると 早速ひーちゃんとウォーキングスタート すでにみんな元気に走っている 山ちゃんは栗川さんと走りながら「おーあきおちゃん!」とパワフルに過ぎていく なべちゃんはタッチ タッチも声をかけてくれる なんだかうれしいなあ 橋爪さんは宮ちゃん 浅野さんとロバちゃんは外へ ひろしさんは誰かの後ろを走る 国体が近いのである。川口さんは田中さんだ。川口さんも声をかけていってしまった。
 ひーちゃんとぽたぽた歩きながらいろいろ話しをするのもおだやかで落ち着くな 誰かさんとではにぎやかすぎて帰りはのどが疲れちまうは。名前はなんだったっけ?なんとか師匠といつたっけ?

山ちゃんは早く帰りあっきーが速そうな人、たぶんタッチを伴走しているが、ばてているような声 

 なべちゃん私たちの後ろを歩きながら「やせろ!」と言っている 話によると2倍になったよという 日本酒でも飲みすぎたかな?栗川さんの伴走は佐々木あやちゃんに代わり 根が明るいあやちゃんは栗川さんとけっこう大きな声で話しながら何回も通り過ぎる 二人ともよくつかれないなさすがだ。

 百キロ走ったあやちゃんだもんな あっきーも百キロ走ったのにいつの間に太ったのか?あまりその話題を書くとあっきーがかわいそうかな 書いちゃったけどね。
 今日は10周休みなくゆっくり 後ろから 川口さんと田中さん 「あきおちゃん転ばないように足を上げて!」川口さんはいい人だ この前のレポを読んで心配してくれているんだな。浅野さんとロバちゃんも後ろから「足の調子はどう?」
と心配してくださる。


 10周終わり 満足 ひーちゃんお世話様でした 。帰りは居酒屋スモンで 宮下さん引越しで最後だから サービスだ 3人で飲もうということで 盛り上がり 僕とマスターはそれからカラオケに行き 帰りは朝の4時になってしまい 次の日はご想像どうりでした。

 

 

 

   

定例練習会ご案内

 

毎週水曜日 19:00位~20:30頃まで

場所: 新潟市陸上競技場 メイントラック

見学、入会ご希望の方はお声がけください

蛍光色の伴走ビブスが目印