新潟視覚障がい者ランニングクラブ☆きづな 会則
         
     制定 2011年4月1日 

      
第1条 名     称         
 新潟視覚障がい者ランニングクラブ☆きづなと称する (略称:NBRCきづな)  
        
第2条 会設置の目的         
 一人で走ることに支障のある視覚障がい者・障がい者(以下、ブラインドランナー) 
 とランニング(ウォーキングを含む)ライフを共に楽しみ会員相互の親睦・交流を図る

ことを目的とする

        
第3条 組織方針         
 本会の趣旨に賛同する者を横断的に組織し、伴走のみならず、事務方、音訳等  
 幅広い支援を結集する      
 会員が他の走友会に所属するのを妨げない         
          
第4条 事     業         
 1 日常練習やレースにおけるブラインドランナー伴走とこれらに関する支援活動 
 2 伴走ボランティア育成講習会の開催     
 3 ブラインドランナーの拡大に関すること    
 4 会員の親睦、交流に関すること     
 5 類似団体との交流に関すること     
 6 その他本会の目的達成に必要なこと     

第5条 役     員  

 会は、次の各号に揚げる役員を置き、その責務を与える 

  1  顧  問 .本会の運営に関する指導・助言を行う    
 2 会  長 ・1人:本会を代表し会の運営にあたる    
 3 副 会 長 ・1人:会長を補佐し、視覚障がい者又は伴走者で編成する 

 4 理   事 . 若干名:会長、副会長を補佐し、会の運営にあたる 
 5 事 務 局 ・2人:会運営の事務調整を担当する。又会計 書記を兼務する  
 6 書  記 ・1人:会の活動記録を担当する     
 7 会計監査 ・1人 会計監査を行う
       
第6条 役員選出         
 役員は、本会の中から総会で選任する
         
第7条 役員任期         
 2年とする。ただし、再任を妨げない
     
第8条 事務局員         
 会長は会の活動を円滑に進めるため、必要な事務局員を置くことができる
         
第9条 会     議        
 本会の会議は、会長が招集し、議長となる

 1 本会の会議は総会と役員会とする     
 2 総会は最高の議決機関で、定期総会を毎年一回開催する
   ただし、会長、または会員の3分の1が必要と認めた場合は
   臨時総会を開くことができる
   総会は、会員の過半数の出席が無ければ開く事が出来ない。
   (ただし、委任状を提出した会員は、出席者とみなす)
  3  役員会は総会に次ぐ議決機関とする     
  4  総会および役員会は会長が招集する       
        
第10条 議     決 
  総会の議事は、出席した会員の過半数で決し、
  可否同数の時は議長の決するところによる

 1.総会は次の各号に揚げる事項を審議する
  (1)事業報告、決算、事業計画、予算の決議および承認に関すること
  (2)役員の選任に関すること
  (3)会則の改正に関すること
  (4)その他、会の運営に重大な影響を及ぼすこと 

       
 2.役員会は総会に提案する事項およびその他必要な事項を議決する
       
        
第11条 会計年度        
 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日で終わる        
        
第12条 会     計        
 本会の経費は次の収入をもって充てる。ただし、必要がある場合はそのつど徴収する        
 1.会費は年会費1000円とし総会時に徴収する
 2.親睦会等の参加費の一部      
 3.寄付金       
 4.補助金       
 5.その他

第13条 解  散 
  本会を解散する場合は、総会時において(総会員等)の2分の1以上の
  議決を得なければ解散することはできない

第14条  財産の処分
  本会の解散の時に有する残余財産は、総会時において総会員(出席者等)の
  2分の1以上の議決を得て、処分する事が出来る
  ただし 会員平等分配、もしくは関連団体等への寄付とする 

第15条  その他  

   この会則に定めるもののほか、必要な事項については、会長がこれを定める 
  

 

 

 

   

定例練習会ご案内

 

毎週水曜日 19:00位~20:30頃まで

場所: 新潟市陸上競技場 メイントラック

見学、入会ご希望の方はお声がけください

蛍光色の伴走ビブスが目印